メンズの除毛クリームの痛み・料金・効果を徹底解説

脱毛クリーム

「脱毛したいけど、クリニックやサロンに行く時間もお金も無い!」という理由から、除毛クリームを選ぶ男性も多いのではないでしょうか?

除毛クリームは、数万円~数十万の費用がかかるクリニック・サロンでの脱毛とは違い、数千円で購入することが出来るため、脱毛にそこまでお金をかけることができないという方に人気があります。

また除毛クリームは短時間かつ簡単に毛を処理することが出来るため、忙しくて時間がないという男性にも愛用されています。

今回は除毛クリームの痛み・費用・効果について徹底解説します。除毛クリームの使用を考えている人はこの記事を参考にし、除毛クリームについて詳しく理解した上で、使用してください!

毛が抜けるわけではない。除毛クリームの仕組み

脱毛クリーム

脱毛クリームという言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?一般的に脱毛クリームと呼ばれている商品は単なる商品名で、そのほとんどが除毛クリームのことを意味しています。

除毛クリームの仕組みについて理解する前に、まずは脱毛と除毛の違いについて理解しておきましょう。

 

イラストで分かる!脱毛と除毛の違い

脱毛と除毛の違いを簡単に説明すると、脱毛は毛根から毛を処理しているのに対し、除毛は肌の表面に出ている毛のみを処理しています。脱毛と除毛の違いについて、イラストとともに見ていきましょう。

脱毛とは?

脱毛のイラスト

イラストを見ていただくと分かるように、脱毛とは毛穴から毛根ごと毛を取り除く方法です。大きく分けると、クリニックやサロンの施設で処理する脱毛自分で処理する脱毛の2種類があります。

クリニックとサロンで行われる脱毛は、レーザー脱毛光脱毛ニードル脱毛の3種類があり、この3種類はいずれも熱によって毛根の細胞を破壊することで、ムダ毛を処理しています。また、この中でも特にレーザー脱毛とニードル脱毛は脱毛効果が高く、半永久的に毛が生えてこない「永久脱毛」の効果があると言われています。

自宅で処理する方法は毛抜き・ブラジリアンワックス家庭用脱毛機の3種類があります。自宅で手軽に行なえる方法は自己責任なので、正しいやり方で行わなかった場合は、炎症や毛のう炎、色素沈着などの肌トラブルが起きる場合があります。

脱毛は毛根から毛を処理しているので毛が無い期間が長く、特にクリニックで行う脱毛は長期間の脱毛効果が期待できます。しかし、皮膚の深い部分にある毛根から毛を処理しているので、多少なりとも痛みがあり、一般的に脱毛効果が高いほど痛みを強く感じるようです。

除毛とは?

除毛のイラスト

上のイラストは除毛クリームを使用したあとのイメージです。除毛とは肌の表面に出ている毛を処理する方法で、自宅でカミソリやシェーバー、除毛クリームを使う方法があります。

カミソリやシェーバー、除毛クリームで毛を処理したあとは肌から毛がなくなりますが、毛根が残っているため、またすぐに生えてきてしまいます。そのため、毎日ヒゲを剃るように、頻繁に処理が必要です。

上のイラストを見るとわかると思いますが、除毛クリームはカミソリやシェーバーよりも毛穴の奥まで毛を処理することができます。また処理したあとの毛先が丸いのでチクチクしにくいというのも特長です。

カミソリやシェーバー、除毛クリームでの除毛は、皮膚表面の毛を処理しているだけなので、脱毛に比べると痛みは非常に少ないです。しかし、人によっては皮膚荒れなどのトラブルがおきる場合があるため、アフターケアは入念に行う必要があります。

除毛クリームは一般的に商品名として「脱毛クリーム」と呼ばれている場合があるということを説明しましたが、除毛クリームは毛根から毛を処理していないため、脱毛と呼ぶことはできません。「脱毛クリーム=除毛クリーム」と考えておいて良いでしょう

抑毛という方法もある!

脱毛や除毛とはやや異なりますが、抑毛という方法もあるので紹介しておきます。

抑毛クリームとは毛を生えにくくする効果があり、抑毛クリームの他にも抑毛ローションという液体タイプのものがありますがどちらも効果は同じです。

あくまで継続して使用していくことで、毛を細く柔らかくしていくだけなので、即効性はありません。また、皮膚から毛が無くなるという効果も無いので、青ヒゲの人が毛を薄くするという目的で使用することがほとんどです。

▼抑毛クリーム・ローションについて詳しくはこちらを参考にしてください!
実は危険?除毛クリームはヒゲに効果があるのか

脱毛と除毛の違いについて理解したところで、次に除毛クリームの除毛の仕組みについて見ていきましょう。

除毛クリームは毛を溶かしている

脱毛クリームは溶かす

除毛クリームはムダ毛を溶かして処理する脱毛方法です。

除毛クリームは、アルカリ性のチオグリコール酸カルシウムという毛を溶かす成分が入っており、これが毛のタンパクを溶かしています。毛穴の少し奥までクリームが入るため、カミソリやシェイバーとは違い、見た目にはキレイに毛がなくなっているように見えますが、毛根は処理していません。毛を途中で引きちぎっていると想像するとわかりやすいと思います。

また、毛と肌のタンパク質はほとんど同じなので少なからず肌にも影響があります。肌が強い人でも肌荒れや乾燥といったトラブルが起きる可能性があるので、必ず事前にパッチテストを行いましょう。

  

除毛クリームのメリットとデメリット

除毛クリームにはどのようなメリットとデメリットがあるのでしょうか?管理人の実体験も交えつつ、メリットとデメリットを見ていきましょう。

除毛クリームのメリット

脱毛クリームのメリット

まずはメリットから見ていきます。

海水浴シーズンに大人気!手軽に短時間で除毛!

肌を露出する機会が増える夏。「今週末に女性と海水浴に行くことになったけど、胸毛とすね毛がモジャモジャで恥ずかしい。」と思ったことがある男性は多いのではないでしょうか?しかし、急いで毛を処理したいときにクリニックやサロンの脱毛では確実に間に合いません

こんな時にオススメなのが除毛クリームです。除毛クリームは【クリームを塗る】→【5~10分待つ】→【クリームを洗い流す】という非常に簡単な3ステップで毛を処理することができ、時間は多く見積もっても30分もかかりません。また、薬局でも手軽に購入できるため、手に入れやすいというのもメリットです。

平均2,000円ほどの手頃な価格

「肌の露出が多い夏の時期だけ毛を処理したい」という場合でも除毛クリームはおすすめです。

クリニックやサロンで夏までに脱毛をしようと思った場合は、1年前から計画的に脱毛をする必要がありますし、金額も数万~数十万ほどかかります。

しかし、除毛クリームであれば500円~5,000円ほどの価格で購入することができ、必要な時期だけ使用することで出費を抑えることができます。

短期間だけ毛を無くしたいという人には手頃な除毛クリームはおすすめです!

他の除毛に比べて、仕上がりがキレイ!

カミソリやシェイバーでは必ずと言って良いほど、毛穴に残った黒いポツポツした毛が見えてしまいます。

しかし、除毛クリームは毛穴の少し奥まで除毛成分が浸透するため、見た目には毛が無い肌に見えます

また、カミソリやシェイバーでは毛を切っているので、毛が尖ってしまいチクチクしまいます。しかし、除毛クリームでは毛先が丸みをおびているので、少し生えてきたとしてもチクチクしません。

ほとんど痛みを感じず除毛が出来る!

まずはその他の脱毛方法と痛み・費用・効果を比較して見てみましょう。

施術名料金の安さ脱毛効果の高さ痛みの弱さ
レーザー
ニードル
除毛クリーム
脱毛ワックス
家庭用脱毛機

除毛クリームの最大のメリットは痛みがほとんど無いということでしょう。

クリニックやサロンの脱毛は痛みを軽減させることが出来るとは言っても、痛いです。また家庭でできる脱毛として効果が高いブラジリアンワックスも痛く、管理人も実際に使用してみましたが連続で広範囲を行うと非常に痛いです。

それに比べて除毛クリームはほとんど痛みはありません。クリームを塗っているときは少しピリピリする感じはありますが、痛みという程の感じではありません。

「毛を処理したいけど痛いのは絶対ムリだ!」という人は、除毛クリームを使用することで痛みがなく毛を処理することができます

除毛クリームのデメリット

脱毛クリームのデメリット

次にデメリットから見ていきます。

肌に少なからずダメージを与えてしまう

上記でも説明しましたが、除毛クリームは毛のタンパク質を溶かす成分が入っているので、少なからず肌への影響もあります。管理人が使用したときも、除毛クリームを塗っている間はヒリヒリした感じがあり、使用後も1、2日は肌がカサついていました。

少なからず影響があることは避けられませんが、用法・容量を守り、アフターケアをしっかりと行えば、酷い肌トラブルが起きることはありません。

効果が長続きしない

除毛クリームの効果が持続するのは一般的に3日~7日と言われています。もちろん個人差や部位による差はありますが、おおよそ1週間ほどで目に見える毛が生えてくるため、キレイな状態を維持するためには最低でも1週間に1回は除毛クリームを使用する必要があります。

管理人がすね毛の除毛をした際も、3日ほどで目に見えるポツポツとした毛が生えてきました。

また長期で使用するということを考えると、クリニックで永久脱毛をしてしまう方が費用が安くすむ場合もあります。自分の目的に合わせた脱毛方法を選ぶようにしましょう。

アンダーヘアや顔には使えない

除毛クリームのほとんどが「腕・胸・ワキ・お腹・脚」への使用を対象としており、肌が弱い「顔やアンダーヘア」への使用はできないとしています。管理人が使用した「NULLリムーバークリーム」も顔への使用はできないと書いてありました。

例え、顔やアンダーヘアへの使用が禁止されていない除毛クリームだとしても使用はおすすめできません。

永久脱毛や毛量の調節はできない

除毛クリームは肌の表面の毛を溶かすだけで、毛根に作用して破壊しているわけではないので永久脱毛の効果はありませんし、使用し続けても毛が薄くなったり、生えなくなるという効果はありません。

また、除毛クリームは塗った部分の毛を全て溶かしてしまうので、クリニックやエステサロンで行われている減毛のように、毛を程よく薄くするということはできません

毛が気になるけど、ツルツルじゃなくて程よく薄くしたいという場合は除毛クリームは適していないので、クリニックやサロンでの脱毛を受けるほうが良いです。

管理人の総合評価

以上のメリットとデメリットを踏まえて、除毛クリームは「一時期だけ毛を処理したいという人」「料金を安くすませたいという人」「痛みを感じずに毛を処理したいという人」にオススメの方法です。

また、管理人の実体験を踏まえていうと、「自分の毛が無くなったらどうなるのか?」というのを確認するためにお試しとして使用するのも良いと思います。

クリニックで永久脱毛をして「ツルツルにしたら自分の思っていたイメージと違った。減毛にすればよかった…。」と後悔してしまう男性も少なくはありません。

後悔しないためにも安く手軽に出来る除毛クリームで、自分の毛がない状態を確認しておくと良いでしょう。

除毛クリームを使用した人の口コミ

脱毛クリームの口コミ

除毛クリームを使用した人はどのように感じているのでしょうか?口コミを見てみましょう。

高評価の口コミ

その他の高評価の口コミも紹介します。今回はアマゾンの「NULLリムーバークリーム」のレビューを紹介しています。

  • リピート買いしました。肌の負担もなくキレイに毛が抜けます!また買いたいと思いました。
  • 初めて購入しました。リピーターになりそうなくらいにゴッソリ抜けました。皮膚は弱い今のところ副作用もないです。
  • たったの10分で、本当に綺麗に除毛できました!!!!コレは本っっっ当にオススメです!!!!内容量も、たっぷりあって、満足です!
  • 初めて脱毛クリーム使いましたが、結構キレイに脱毛できました。敏感肌なのですが、>肌荒れもなく肌がスベスベになるのでいいです。なくなったらまた買おうと思います。
  • 足に使ってみました。結果は低評価のひとと高評価の人の半々といったところです。除毛効果はかなりあって、しっかりと取れました。でも、どうしても見落としがちなところなど、特に利き足じゃない方は中途半端にチリチリになってしまう場所も多かったです。

引用:NULLリムーバークリームのレビュー

高評価の口コミを見てみると、「効果があった」「肌トラブルはなかった」という意見が多いようでした。

次によくなかったと評価した人の口コミを見てみましょう。

 

低評価の口コミ

その他の低評価の口コミです。今回はアマゾンの「NULLリムーバークリーム」のレビューを紹介しています。

  • 使ってみましたが、塗ったところの毛が少し溶けるくらいで、脱毛/除毛と呼ぶには効果は薄いです。また、クリームがやわ過ぎですぐ垂れるため、水平な部分でないと使いづらいです。
  • 除毛はされるけど残るところが多くて剃った方が早いし楽でお金を払ってまでするものではないって印象でした。それに肌が弱いのもあるとは思いますが赤く腫れる部位などもあったので、特に肌が弱い人は購入時には注意した方がいいと思います。
  • 肌は荒れるし効果がありませんでした。合わなかったみたいです。
  • 髭にも使えるとあり購入したが全く脱毛出来ない。顎に使用したが赤く腫れ上がってしまい病院に行く羽目に二度と買いません。
  • 私は指の脱毛目的で購入しましたが、脱毛したあとに、また生えて来ました!なので評価は星2つにしています!

引用:NULLリムーバークリームのレビュー

管理人が除毛クリームを評価

最後に管理人が実際に「NULLリムーバークリーム」「MONOVOヘアリムーバークリーム」を使用した感想を管理人の口コミとして紹介したいと思います。

ツルツルにキレイになるの?

管理人はすね毛の除毛をしました。十分に塗れていない部分はポツポツした毛が残ってしまうことがありましたが、全体的にはスッキリとした肌になりました。塗り方や使用する環境が整っていないと十分な効果が出ないことがあるため、初めて使うときは上手に使えず効果が薄いということもあるでしょう。

かゆみや痛みは?

クリームを塗り、目安の10分ほど待っていたのですが、最後の方はピリピリとした感じがありました(NULL除毛クリームを使った時)。クリームを洗い流した後は、肌がつっぱっている感じはあったのですが、ヒリヒリとした感じはありませんでした。

数日間は肌が乾燥していましたが、保湿クリームでアフターケアを行っていたため、2日ほどで通常の肌に戻りました

試しに15分以上塗ってみたのですが、ヒリヒリ感が強くなるだけで、効果は10分のときとほとんど変わりませんでした。説明書きに書いているとおり、5分~15分という時間は守りましょう。

産毛に効果はある?

レーザー脱毛や光脱毛では産毛に効果が出づらい場合があるようですが、除毛クリームは産毛に効果はバツグンでした。もともと生えていなかったのでは?と思うほどキレイになります

一方の濃い毛にはポツポツした毛が残ってしまう部分がありました。管理人が上手に使えていなかったということもありますが…。

除毛効果はどれくらい?

シェイバーやカミソリに比べると除毛効果は高いです。管理人の剛毛なすね毛もしっかりと除毛されていました。

しかし、毛がなくなった状態を維持するという意味では低いです。管理人は除毛を行って2~3日後にはポツポツした毛が生えてきました

以上、管理人の口コミを紹介しました。

▼管理人の「NULLリムーバークリームの体験談」についてはこちらも参考にしてください!
【体験談】Null 除毛クリームで髭を脱毛してみた!

また低評価の口コミを見ていて管理人が感じたのは、正しい使い方ができていない人が多いということ。低評価の口コミの中には、「髭の脱毛が出来なかった」「30分待っても効果がないし、炎症が起きた」と言ったように使い方を間違えている人も多く見られました。

次に除毛クリームの正しい使い方について説明します。除毛クリームを使おうと思っている方はぜひ参考にしてください!

除毛クリームの使い方と注意点

除毛クリーム上手に使うポイントを紹介します。除毛クリームによって使用方法は違うので、商品ごとに使い方を十分に理解してから使用してください

除毛クリームの使い方とポイント

脱毛クリームの使い方

誰でも簡単に出来る除毛クリームですが、ポイントを抑えておくことで、除毛効果をより高めることができます。

パッチテストは必ず行う

使用する除毛クリームが自分の肌に適しているかチェックするためにパッチテストを必ず行いましょう。

パッチテストのやり方

  • ①クリームを二の腕や太ももなど肌の柔らかい部位に塗ります。(量の目安は10円玉くらい)
  • ②10分ほど待ってクリームを拭き取り、キレイに洗い流します。
  • ③1日ほど様子をみてかゆみや腫れが無ければOKです。

パッチテストで何かしらの異常が出た場合には、商品を持って皮膚科に行きましょう。

お風呂に入り肌を清潔にする

除毛クリームを使用する前に、お風呂に入って肌を清潔にしておきましょう。また、お風呂に入ることで毛穴が開くので、クリームが毛穴の中まで浸透しやすくなります。汗をダラダラとかくほどお風呂に入ると逆に効果が出にくくなってしまうので、体が少し温まるくらいにしておくと良いでしょう!

衛生と効果の両面から考えても、お風呂に入ってから使用することをオススメします。

除毛する部位の水を拭き取る

お風呂に入った後は除毛クリームを塗る前に、脱毛をする場所の水をタオルなどでしっかりと拭き取っておきましょう。

肌に水が残っていると除毛クリームの効果が低くなってしまいます。

除毛クリームを塗り込む

では、除毛クリームを塗っていきましょう!除毛クリームには専用のヘラやスポンジが付いている場合がありますが、管理人は手で塗ることをオススメします。管理人の意見ですが、ヘラやスポンジでは十分に肌にクリームが馴染まず、満足の行く除毛効果が出ていないように感じました。手で塗ることで、毛穴までしっかりとクリームを塗り込むことができます!

塗る量は毛と肌がクリームで隠れる程度です。ここでムラがあると、「一部だけ毛が残ってしまった」ということにもなるので、肌に均一に塗っていきましょう。

5分~10分ほど待つ

除毛クリームを塗り終わったら、そのまま5分~15分ほどクリームが浸透するのを待ちます。待ち時間は除毛クリームによって違いがあり、NULLリムーバークリームであれば5分~10分が目安となっています。商品ごとに時間は確認しておきましょう。

また、クリームを塗った部位にラップを巻くのもおすすめです。これによってムラなく効果的に肌にクリームを浸透させることができます。

クリームを拭き取り、十分に洗い流す

商品に適した方法で拭き取ります。ほとんどの場合は専用のスポンジなどがついていますが、ついていない場合はタオルなどを使って拭き取りましょう。肌はダメージを受けている状態なので、力を入れずに優しく拭き取ります。十分に効果が出て入れば、この時点で毛が大量に取れているはずです!

ある程度ふき取ったら、水かぬるま湯で洗い流します。管理人は間違えて38度のお湯を出してしまったのですが、ヒリヒリして非常に痛かったです。肌を傷めないためにも必ず、ぬるま湯か水で洗い流すようにしておきましょう。

アフターケアは必ず行う

クリームの成分が残らないように十分に洗い流したら、保湿クリームや化粧水を塗っておきましょう。

除毛クリームの成分でダメージを受けている状態なので、アフターケアを行うことは非常に大切です。弱った肌は細菌などが原因で炎症を起こしてしまう場合もあるので、除毛をしてから最低でも3日間は保湿を行い、除毛した箇所を清潔に保つ用に心がけてください

管理人は化粧品や保湿クリームは持っていなかったので、NULLの除毛クリームと一緒に「Nullアフターシェーブローション」も購入しました。ヒゲ剃り後にも使えるため重宝しています!

Null アフターシェーブローション

Null リムーバークリーム
販売価格 5,960円(税込み)
使える部位 全身

ひげ剃りやカミソリ後のケアがこれ1本で可能!脱毛ワックスや除毛クリームを使用した後の肌のメンテナンスにもピッタリ!

除毛クリームを使用するポイントまとめ!

  • 必ずパッチテストを行う。
  • お風呂に入ることで肌を清潔にし、毛穴を開かせる。
  • クリームを塗る前に、水分はしっかり拭き取る。
  • クリームをムラなくしっかりと塗り込む
  • 5分~15分ほど待つ。(商品ごとに差がある)
  • クリームを拭き取り、ぬるま湯か水でしっかり洗い流す。
  • アフターケアは最低でも3日間はする。肌を清潔に保つことを心がける。
 

除毛クリームを使用する時はぜひ参考にしてください!管理人の体験談も参考にしていただくとわかりやすいと思うので、そちらも紹介しておきます。

▼管理人の除毛クリーム体験談
【体験談】Null 除毛クリームで髭を脱毛してみた!
【動画あり】MONOVOヘアリムーバークリームでの除毛口コミ体験談!

以上で除毛クリームの使い方について理解していただいたのではないでしょうか?次に除毛クリームを使う際の注意点について説明します。

除毛クリームの注意点

脱毛クリームの注意点

最後に除毛クリームの注意点について説明しておきます。除毛クリームを使用する前にかならず見ておきましょう。

頻繁に使用してはいけない

上記でも説明していますが、除毛クリームは少なからず肌へもダメージを与えます。そのため、除毛クリームを一度つかったら、肌を回復させる期間が必要です。

目安としては、1度使用したら3日以上は間隔を空ける必要があります。あくまで目安なので、肌が荒れていると感じた場合は使用を控えましょう。

他の商品と一緒には使わない

当たり前ですが、他の商品と混ぜて使うことは避けましょう。これは除毛クリームだけで無く、薬局で購入した塗り薬や飲み薬など含みます。

薬を使用している場合は除毛を行わないことがベスト。どうしても使用したい場合は、医師に相談してから使用しましょう。

また、使用前・使用後にアルカリ性の石鹸や化粧品を使うことも避けてください。これは、除毛クリームの成分とアルカリが科学反応をおこし、肌荒れの原因となるからです。

温泉などもアルカリ性であることが多いので注意が必要です!

量が多く時間が長ければキレイになるというものではない

「大量に塗って、長時間待てば効果が高い」と考えている人もいますが、それは間違いです。

長時間待つということはそれだけ肌にもダメージを与えているということ。取り返しの付かないような肌トラブルに発展してしまう場合もあります。

使用する前に説明書をよく読んで、用法・容量を守った除毛を行いましょう。

使用できると書いていない部位には使わない

多くの除毛クリームがアンダーへアや顔への使用はできません。これは肌が弱いデリケートな部分では、より大きいダメージを肌に与えてしまうため、炎症や肌荒れが起きやすいためです。

また、顔への使用は非常に危険で、誤って目に入ってしまった場合には失明する恐れもあります。一部では「髭に除毛クリームを使った」という口コミや体験談がありますが、使用するのはやめておきましょう。

▼除毛クリームの顔への使用についてはこちらの記事も参考にしてください
【画像あり】NULL除毛クリームで髭を除毛してみた

ここまで読んでいただければ、除毛クリームについて詳しく理解できていることでしょう!実際に除毛をする際に管理人おすすめの除毛クリームを紹介します!

おすすめの除毛クリーム

管理人が使用した感想も踏まえて除毛クリームを紹介したいと思います。

NULLリムーバークリーム

オススメのNULLリムーバークリーム

除毛クリームと言えば「NULL(ヌル)」です!管理人も最初に使ったのがこのクリームだったのですが、初心者でも使いやすいクリームです。3,500円ほどで200gも入っているので、両脚を2回ずつ除毛しても十分な量が入っています。

除毛クリーム独特の髪を染めるときのようなニオイはしますが、キツイと感じる程ではないので気になりません。除毛クリームはどんなものなのか?ということを実感するにはピッタリの商品です。

NULLリムーバークリーム

NULLリムーバークリーム
販売価格 2,698円(税込)
使える部位 ワキ・腕・足・ボディ

NULLリムーバークリームを使えば、誰でも手軽に脱毛ができる。脱毛に行く時間がない忙しい男性におすすめ!

MONOVOヘアリムーバークリーム

オススメのMONOVOヘアリムーバークリーム

MONOVOヘアリムーバークリームは男性専用の除毛クリームで、除毛・抑毛・アフターケアがこれ1本で出来る商品ということで人気を集めています。

NULLリムーバークリームと比較すると除毛クリームの嫌なニオイが大幅に軽減されており、またヒリヒリ感が無く肌が弱い方でも使用できる除毛クリームです。

MONOVO ヘアリムーバークリーム

MONOVO ヘアリムーバークリーム
販売価格 3,218円(税込)
使える部位 胸・腕・足・ワキ・ボディ
(顔やデリケートゾーンは除く)

除毛クリームの嫌なニオイが大幅に抑えられており、肌に優しい成分を配合しているため、除毛をしながら肌のケアが可能!

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

関連記事一覧

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

新着記事

2018/11/16  15views

冬でも油断大敵!ワキガの原因と治療方法

2018/11/15  52views

歯の黄ばみの原因と対策!ホワイトニングの効果と持続期間

2018/11/14  50views

こんなにある!世代別メンズ美容で最も多い治療箇所

2018/11/13  66views

冬の脱毛がオススメとされる5つの理由!

2018/11/12  61views

AGA男性必見!こんなにある発毛剤と育毛剤の違い


人気ランキング

当サイトでのアクセスが多い人気のクリニックをランキングでお届け。
どのクリニックにするかお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

リンクス(RINX)

「メンズ脱毛をより身近なものに」というスローガンのもとに、安全・安心・高品質な脱毛を多くの人がお試しできる価格で提供している。

メンズリゼ

医療脱毛のスペシャリストが行う脱毛は安全・安心で効果もバツグン。患者を第一のプランは、予約から脱毛完了後まで安心して利用できる。

メンズTBC

学生から社会人まで幅広い年代の人が利用している脱毛サロン。利用者のニーズに合わせた脱毛プログラムが提供されているため満足度が高い。

MONOVOヘアリムーバークリーム