メンズの家庭用脱毛機の痛み・費用・効果を徹底解説

施術方法から探す 最終更新日:2018/09/28    467views
家庭用脱毛器

クリニックやエステサロンでないとできなかったレーザー脱毛や光脱毛ですが、近年は技術が発達してきたということもあり、自宅で気軽にレーザー脱毛や光脱毛が出来るようになりました。管理人もまさか自宅で出来るとは思っていなかったので、『かがくのちからってすげー』と思いました(笑)。

クリニックやエステサロンでの脱毛は恥ずかしかったり、毎回通うのが面倒だったりするので、自宅で簡単にできる家庭用脱毛器を選ぶという男性は多いです。では、クリニックやエステサロンに行く必要はなくなったのでしょうか?それは違います。家庭用脱毛器にももちろん良し悪しはあり、これを知らないまま家庭用脱毛器を使用すれば、後に後悔してしまうことになるかもしれません。

クリニック・エステサロンの脱毛と何が違うの?

家庭用脱毛器

結論から言うと、同じレーザーや光ですが脱毛効果がぜんぜん違います。これを詳しく説明する前に、まずはレーザー脱毛と光脱毛の仕組みについて理解しておきましょう。

美容ライト脱毛のメカニズムは、毛根部のメラニンという色素に光のエネルギーが吸収されて発熱し、発毛組織にダメージを与えるというものです。

引用:日本スキン・エステティック協会

メラニンというのは黒色の色素で、「毛が黒い」「日焼したら肌が黒くなる」というのはメラニンが関係しています。要するに、美容ライト脱毛とは「黒色(毛)のみに反応する光を照射して、毛を破壊している」ということです。

この仕組は家庭用脱毛器もクリニックやエステサロンで行うレーザー脱毛・光脱毛も同じです。では脱毛効果が違うとはどういうことなのか?

もともと脱毛とは医療行為なので、本来は医師がいるクリニックでしかできません。クリニックが使用しているレーザーは永久脱毛の効果が見込めるほど光の出力も強く、脱毛効果も高いです。

対して、エステサロンは医師がいないので脱毛を行うことはできず、あくまで”減毛”しかできません。そのためレーザーよりも出力の弱い、光脱毛を行っているエステサロンがほとんどです。また一部でレーザー脱毛を行っているエステサロンもありますが、その全てが、減毛レベルにまで出力を下げて使用しています。

家庭用脱毛器も自分に行うと言っても脱毛は医療行為なので、一般的にクリニックやエステサロンで使用されている脱毛器よりも弱い光しかでません。そのため脱毛効果を実感するためかなりの期間を要することがほとんどです。

このように家庭用脱毛器とクリニックやエステサロンの施術では出力の違いがあるため、脱毛効果にも大きな違いが出てきます。

施術方法の費用・効果・痛みを比較

まずは、家庭用脱毛器と他の脱毛方法とを比較して見てみましょう。

施術名料金の安さ脱毛効果の高さ痛みの弱さ
レーザー
ニードル
除毛クリーム
脱毛ワックス
家庭用脱毛機

もちろん個人差や部位によっての違いはありますが、一般的にこのように言われています。上記の表で、他の脱毛方法との違いを簡単に説明したところで、次に家庭用脱毛器のメリットやデメリットを見ていきましょう。

家庭用脱毛器を買う前に知っておきたい7つのコト

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器を購入する前に、メリットやデメリット、そしてリスクについてしっかりと理解しておきましょう。

誰でも簡単に使いこなせる家庭用脱毛器!

昔は専門的な技術が必要だったので、素人が簡単に出来るものではありませんでしたが、近年は初めての人でも簡単に使用できる家庭用脱毛器が多くなってきています。『家庭で誰でも簡単にできる』『アンダーヘアなど他の人には見られたくない部分も出来る』『昼間は時間がないから、夜の空いた時間にゆっくりと出来る』という理由から家庭用脱毛器を選ぶという男性は多いです。

脱毛効果が出始めるのは比較的早い!

脱毛を行う部位や毛の質、適切に光を当てることが出来ているかどうかで差はありますが、一般的に照射後1~2週程度で『毛がすくなってきている』ということが実感できるようです。家庭用脱毛器として人気のある光脱毛器”ケノン”は公式サイトで『2週間に1回の照射するのが良い』としているため、1ヶ月に2回ほどの照射をすれば良いようです。

これを2~3ヶ月ほど継続して続けることで、エステサロンと同程度の効果は期待できるでしょう。

あくまでも除毛・減毛

多少なりとも毛根から破壊されてしまう毛もありますが、そもそも毛根を破壊してしまうのは医療行為。破壊するほどの光を照射することはエステサロンや家庭用脱毛器では許されていません。そのため、家庭用脱毛器も一定の除毛・減毛効果はあるものの、照射をやめてしまうとまた毛が生えてきてしまうことがほとんどです。

継続して使い続けることで抑毛効果も見込めるでしょう。

家庭用脱毛器ももちろん痛みがある

クリニックやエステサロンで行う脱毛より痛みは少ないと言っても、多かれ少なかれ痛みあります。特に、レーザー脱毛や光脱毛は毛が多く濃い部分に強く反応するので、ヒゲやワキは最初は痛みが強いです。

家庭用脱毛器は出力レベルを段階で選べるようになっているものが多いため、痛みが強い場合は出力レベルを下げるということもできます。しかし、レベルを下げたままではなかなか脱毛効果が出てこないので、痛みと効果の判断は自分で行うしかありません。

また痛みが強い場合はクリニックでは麻酔を使用しますし、エステサロンでは冷却装置を使用して冷やしながら施術を行います。しかし、自宅では痛みがある場合は自分でどうにかするしかありません。最初は痛むことが多いので、保冷剤などで冷やしながら脱毛しましょう。

購入費したあとも定期的にお金がかかる

まずは代表的な家庭用脱毛器を比較してみましょう。

機器名ケノントリアNEEDエピナードラヴィ
本体価格69,990円
(税込)
54,800円
(税込)
192,240 円
(税込)
59,000円
(税別)
39,800円
(税別)
消耗品コスト
(カートリッジ)
6,800円

9,800円
なし
(約2年で買い替え)
15,984円(税込)6,000円(税別)4,500円
(税別)
脱毛方式レーザー
照射面積9.25c㎡直径8mm7.04c㎡6.00c㎡7.40c㎡
その他機能脱毛・美顔
眉毛用脱毛
脱毛脱毛
美容
脱毛
美容
冷却機能※(1)
脱毛
美顔
  • (1)冷却機能(クーリング機能)とは処理をする際に患部を冷やす機能です。
  • キャンペーンなどにより価格が変わっている事があります。実際に購入する際は、ご自身で確認してください。

光脱毛器は何度も処理を繰り返していくと、出力が弱くなってくるため、”カートリッジ”と呼ばれる電球のような部分を交換する必要があります。要するに、点かなくなってきた電球を交換するのと同じようなことです。

このカートリッジの使用回数は脱毛器によって異なりますし、出力レベルや使い方によって一概には何回で交換と言うのは言えないのですが、感覚として『光が弱くなってきた?』と感じるようであれば交換する必要があります。

残りの使用回数が表示される脱毛器もあり、例えばケノンであればもっとも低いレベルで使用した場合は約20万回、もっとも強いレベルでは1万回ほどで交換する必要があります。

家庭用脱毛器は長期間使用していくものなので、それだけカートリッジを交換する必要があります。『全身脱毛でツルツルにしたい』という目的で家庭用脱毛器を買ったら、最終的にクリニックで永久脱毛をするよりも費用がかかってしまった…なんてことになりかねません。

万が一の場合のケアは?

「医療用じゃないからリスクは無い。」と思って使用していると危険です。家庭用脱毛器にも肌トラブルなどのリスクはあります。

▼詳しくはこちらのページを見てください。
脱毛で失敗しないために知っておきたい、5つのリスクと対処方!

「日焼した状態で使用してしまった」「出力を高くしたら炎症が起きた」など、万が一肌トラブルが起きた場合は、脱毛を専門としているクリニックや皮膚科で治療を受けましょう。

結局は家庭用脱毛器を使った方がいいの?

家庭用脱毛器

これは、最終的に個人の好みです。「クリニックに行くのが恥ずかしい」「家で自分の好きな時間に脱毛したい」という人は家庭用脱毛器を使用するのが良いと思います。この場合は、「長い期間を要する」「万が一のトラブルはスグに対応出来ない場合も」「永久脱毛は出来ない」などのことは頭に入れておく必要があります。もし「リスクが怖い」「早く永久脱毛をしたい」という人はクリニックに行くと良いでしょう。

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

関連記事一覧

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

新着記事

2018/11/16  15views

冬でも油断大敵!ワキガの原因と治療方法

2018/11/15  52views

歯の黄ばみの原因と対策!ホワイトニングの効果と持続期間

2018/11/14  50views

こんなにある!世代別メンズ美容で最も多い治療箇所

2018/11/13  66views

冬の脱毛がオススメとされる5つの理由!

2018/11/12  61views

AGA男性必見!こんなにある発毛剤と育毛剤の違い


人気ランキング

当サイトでのアクセスが多い人気のクリニックをランキングでお届け。
どのクリニックにするかお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

リンクス(RINX)

「メンズ脱毛をより身近なものに」というスローガンのもとに、安全・安心・高品質な脱毛を多くの人がお試しできる価格で提供している。

メンズリゼ

医療脱毛のスペシャリストが行う脱毛は安全・安心で効果もバツグン。患者を第一のプランは、予約から脱毛完了後まで安心して利用できる。

メンズTBC

学生から社会人まで幅広い年代の人が利用している脱毛サロン。利用者のニーズに合わせた脱毛プログラムが提供されているため満足度が高い。

MONOVOヘアリムーバークリーム