実は危険?除毛クリームはヒゲに効果があるのか

ニュース 最終更新日:2018/10/12  , ,   45357views
除毛クリームでヒゲ脱毛

「毎日のヒゲ剃りが面倒くさいから、除毛クリームを使おう!」と考えたことはありませんか?

除毛クリームはほとんど痛みが無く、初心者でも簡単・短時間でムダ毛が処理できる便利なアイテムです。管理人も除毛クリームですね毛の脱毛をしましたが、「こんなに簡単にきれいになるのか!」と驚きました。

しかし、ヒゲに除毛クリームを使うとなれば話は別。結論から言うと、除毛クリームはヒゲにはあまり効果がありません。それどころか肌がひどいことになったということも…

除毛クリームをヒゲに使用してはいけない理由と使用した場合の効果について紹介します。

▼ヒゲの脱毛に関してのお悩み相談はこちらから
【無料相談】医師が答えるクリニック相談所

まずは除毛クリームを正しく理解しよう

除毛クリームとは?

一般的に商品名として脱毛クリームと呼ばれているものは、正確に言うと除毛クリーム抑毛クリームの2種類があります。まずは除毛クリームから見ていきましょう。

毛を溶かしている「除毛クリーム」

“脱毛クリーム”と呼ばれているものの大半が、この除毛クリームを指しています。

除毛クリームの仕組みを簡単に説明すると、タンパク質を溶かす作用があるクリームを毛に塗ることで、生えている毛を溶かして処理するという方法です。あくまで、皮膚の表面に出ている毛しか処理できないので、脱毛では無く除毛という表現が適切で、もちろん永久脱毛の効果はありません。

除毛クリームは毛根が残ってしまうので、次の毛が生えてくるまでが早く、管理人がすね毛に使用したときは3日ほどで目に見える毛が生えてきました。

また、除毛クリームは毛を溶かす成分が入っているため、少なからず肌にも影響があり、肌が弱い人はヒリヒリしたり、肌荒れしてしまう場合があります。

毛の育成を抑える「抑毛クリーム」

脱毛クリームと呼ばれるもう一つが抑毛クリーム。抑毛クリームは抑毛ローションと呼ばれる液体タイプのものもあり、どちらも効果はほとんど一緒です。

抑毛クリームの中には、イソフラボンなどの女性ホルモンの働きがあるとされる成分が入っており、毛の生え方を弱くして1本1本を細く柔らかくする効果があります。

除毛クリームと違い、肌に負担をかけるような成分は含まれていないので、肌が弱い方でも安心して使用できます。また、塗るだけで良いので、面倒くさがりな男性でも継続して使いやすいというのが特長です。

しかし、抑毛クリームは速攻性がなく、平均して1ヶ月~3ヶ月は継続して使用し続けないと、効果を実感できません。また、毛を薄くしていくだけなので、使い続ければ毛が無くなるということはありません。

肌を守るために保湿

先程も説明したように、除毛クリームを使用することにより、肌がヒリヒリしたり肌荒れになったりすることがあります。肌が弱い人だとその症状がしばらく続いてしまう場合もあるのです。

よって、除毛後は保湿クリームなどで肌ケアをして、痛む肌や肌荒れの症状を軽減させましょう。除毛で肌が腫れてしまい赤くなった肌にも効果があるので、除毛した後すぐに使えるように保湿商品を準備しておくといいと思います。また、お風呂上がりなど普段から保湿で肌ケアすることで、乾燥肌の改善にも繋がるのでおすすめです。

除毛クリームを顔に使うのは危ない?

除毛クリームでヒゲ脱毛

除毛クリームと抑毛クリームについて理解したところで、次は「なぜ除毛クリームをヒゲに使用するのは危ないのか」ということについて見ていきましょう。

肌荒れや失明などのリスクが伴う

まず最初に言っておきたいのが、「ほとんどの除毛クリームが顔への使用を目的としていない。」ということです。管理人が使用したヌルリムーバークリームには「顔、頭皮には使用しないでください」と明記されています。それをあえて顔に使うということは肌トラブルが起きても仕方ありません。

管理人が除毛クリームを使用してすね毛の脱毛をしたときは、少しピリピリ・ヒリヒリした感覚があり、除毛後は少し肌荒れしていました。他の部位と比べて皮膚が厚いすねですら、ヒリヒリした感覚があったのですから、皮膚が薄い顔への使用はなおさらでしょう。その上クリームには多少ですが独特の匂いがありますので、もし口ひげに使用した場合は匂いがダイレクトで伝わってきますので、キツイ思いをするかもしれません。

また、ヒゲに使用するということは口や目に入る可能性があり、目に入ってしまえば最悪の場合は失明してしまうということも考えられます。商品に注意書きがない場合でも、顔への使用は避けたほうが良いでしょう。

除毛クリームはヒゲには効果が低い

さきほど説明したように、除毛クリームのデメリットは、毛根が残ってしまうので次に毛が生えてくるまでが早いということです。また、ヒゲは毛の中でも伸びるのが早く太い毛なので、クリームで除毛しようと思えば最低でも2日に1度は使用しなければなりません。ただでさえ手間の掛かるヒゲ剃りが尚更時間が掛かるようになります。

しかし、一般的に除毛クリームは肌へのダメージも考え、2日~3日の間隔を開けて使用することが推奨されています。そのため、どんなに肌が強い人でも、これほど頻繁に使っていては肌の状態が悪くなるのは避けられません

効果や肌へのダメージを考えても、ヒゲに除毛クリームを使用するというのはおすすめできません。

NULL除毛クリームでヒゲを除毛した結果

実際にNULL除毛クリームをヒゲ除毛に使用した時、どれほどの除毛効果と肌へのダメージがあるのか試した結果、きれいにヒゲを除毛することはできませんでした。ヒゲは腕や足より毛が太くしっかりしているため、除毛効果はあまり発揮されなかったようです。

また、肌の状態は赤みが出てしまい、少し腫れました。さらに次の日まで肌がヒリヒリして痛かったです。使ってみてわかったことは、やはり除毛クリームでヒゲ脱毛をすることは出来ず、肌が荒れてしまうため、ヒゲ脱毛目的で使用しない方がいいということですね。

▼詳しい体験談はこちらから御覧ください。
【体験談】NULL除毛クリームをヒゲに使ってみた

使うなら抑毛クリーム・ローションがおすすめ!

抑毛クリームや抑毛ローションは継続して使用していくことで、ヒゲが薄く細くなっていきます。「髭が濃くて朝しっかりと剃っても夕方には生えてきてしまう」という人でも、髭が目立たなくなり、毎日のヒゲ剃りの負担を大幅に軽減することが出来るでしょう。

管理人おすすめの抑毛ローションを紹介しておきます。気になる方はぜひ使ってみてください

MONOVOヘアアフターシェーブローション

MONOVOヘアアフターシェーブローション

加圧シャツ、育毛ジェルなど男性人気が高い商品を多く取り扱っているMONOVO。

2017年に発売されたMONOVOヘアリムーバークリームは男性向けに作られた除毛クリーム、男性の剛毛への効果が高い商品です。その他にも、「除毛クリーム独特の匂いがほとんどしない」「継続して使うことで毛が薄くなっていく(抑毛効果)」「肌に優しい成分を多く配合している」などのメリットから、現在では男性のみならず女性人気も高い商品となっています。

このMONOVOから発売された商品が、今回紹介するMONOVOヘアアフターシェーブローション。保湿効果はもちろん、ヒゲ剃り後だけでなく体全身に使うことが出来るので、除毛クリームを使った後のケアにも最適です。

特にMONOVOヘアアフターシェーブローションが優れている点は抑毛効果にあります。抑毛ローションによく含まれている成分としてあげられるのが大豆エキスで、もちろんこれだけでも効果はあるのですが、MONOVOはこれに加えて「フィリニーブ」と呼ばれる毛のタンパク質を弱め、発毛をコントロールする成分が含まれています。

大豆エキス+フィリニーブの効果によって、他のアフターシェーブローションよりも抑毛効果が高いローションと言えます。濃い青ひげに悩んでいる方はヒゲ剃り後のケアとして、MONOVOヘアアフターシェーブローションはオススメです!

MONOVOヘアアフターシェーブローション

MONOVOヘアアフターシェーブローション
販売価格 4,600円(税抜)
使える部位 全身

MONOVOが作った男性用抑毛ローション。他社製品と比べ高い抑毛効果で、濃い青ひげも自然に薄くすることが出来ます!

プレミアムアフターシェーブローション

プレミアムアフターシェーブローション

抑毛効果はもちろん、保湿成分が入っているため肌のメンテンナンスにも最適な商品で、これ一本で抑毛からヒゲ剃りあとのメンテナンスまで十分です。管理人も使用してみたのですが、1本で約2ヶ月ほど使えるのでそこまでお金もかかりません!

プレミアムアフターシェイブローション

プレミアムアフターシェイブローション
販売価格 5,184円(税込み)
使える部位 全身

男のムダ毛の発育を抑制する抑毛ローション。濃いヒゲがコンプレックスの人でもこれ1本で清潔感のある肌が手に入る!

ヒゲの永久脱毛をしたいなら医療脱毛で決まり

家庭用除毛でヒゲ脱毛が出来ませんが、毎朝のヒゲ剃りから開放されたい、毎朝剃るのは面倒だからヒゲを永久脱毛したいという人は、クリニックでの脱毛をオススメします。

メンズ脱毛専門店のゴリラクリニックは、永久脱毛の効果が認められている医療レーザー脱毛をしているクリニックです。ヒゲ脱毛の「ヒゲ脱毛完了コース」は自分が満足できる状態まで何度でも脱毛をすることが出来るので、多くの男性が利用しています。

また、ヒゲのデザイン脱毛といって、全部脱毛せずにヒゲを残してお洒落ヒゲにすることができる脱毛方法もあります。ツルツルにしなくていい、少しだけヒゲを残しておきたいという人はこの方法でヒゲを脱毛するのもいいのではないでしょうか。

カウンセリングの際、どういったヒゲ脱毛をしたいのかクリニックの先生に相談して、毎朝のヒゲ剃りから開放されましょう!

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

関連記事一覧

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

新着記事

2018/12/14  15views

男でも女でも自由自在に顔を作るワックス化粧が凄すぎる!

2018/12/13  22views

他人事じゃない!脱毛エステの倒産とその見分け方

2018/12/12  47views

脱毛効果が高いというメディオスター脱毛器の効果を体験してみました

2018/12/11  33views

冬でも忘れるな!男の脇毛の処理で最適な方法

2018/12/10  56views

髭のレーザー脱毛時は脱毛器選びにご注意!


人気ランキング

当サイトでのアクセスが多い人気のクリニックをランキングでお届け。
どのクリニックにするかお悩みの方は、ぜひ参考にしてください!

リンクス(RINX)

「メンズ脱毛をより身近なものに」というスローガンのもとに、安全・安心・高品質な脱毛を多くの人がお試しできる価格で提供している。

メンズリゼ

医療脱毛のスペシャリストが行う脱毛は安全・安心で効果もバツグン。患者を第一のプランは、予約から脱毛完了後まで安心して利用できる。

メンズTBC

学生から社会人まで幅広い年代の人が利用している脱毛サロン。利用者のニーズに合わせた脱毛プログラムが提供されているため満足度が高い。

MONOVOヘアリムーバークリーム