【動画アリ】気持ち良いけど逆効果!髭を抜くべきでない4つの理由!

ニュース 最終更新日:2019/01/21  ,   551views

男なら一度はやってみた事がある髭を毛抜き等で抜く行為!ご存知の通りこの行為は非常に危険で 薄くなるどころか逆に青ひげが目立つ要因になります。気持ち良いのは確かですが、後々に後悔する事となります。

見るだけで気持ち良いですが後々に大変な事に・・・

1.髭を抜いても永久脱毛にはならない

毛が生える要因の毛乳頭は中々抜けない

髭を抜く行為は毛を抜けばもう二度と生えてこないという間違ったイメージから来ています。 髭を抜いても毛乳頭ごと抜ける事は稀であり、殆ど同じところから髭はまた生えてきます。 正確には毛乳頭と毛母の2つの器官が無くならない限りは毛が生えてきますので脱毛にはなりません。

抜いた髭の根本の白い物は毛根ではない

よく勘違いされやすいのが毛を抜いた時に付いてくる白い物体です。 毛の根本にまとわり付いているこの物体は毛根鞘と言い、皮と毛を固定している接着剤の様な物です。 無理やりに毛を抜くと一緒に付いてくる事が多くなっており、そこから毛が生えてこなくなるという事ではありません。

2.埋没毛の原因となり髭が濃くみえる

皮膚の中で毛が成長し肌が黒く見えます

髭を抜こうとすると肌に毛が埋もれる

上記動画のように髭を抜こうとすると途中で千切れたり、抜きそこねて肌(毛穴)に埋もれる場合があります。 こういった毛は毛穴が閉じてもそのまま皮膚の中で成長し剃られたりする事なく肌を黒く見せ、 必然的に青ひげの様に見えますので髭が濃く見られるようになります。

埋没毛の処理は大変

こういった埋もれた毛は処理する事が大変で、自然と表に出てくるのを待つか無理やり出すかの2択となります。 無理やり抜こうとすると肌が傷つき出血をしたり今度は毛嚢炎やニキビの原因となります。

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

3.毛嚢炎になりブツブツが出来る

髭を抜く時に肌が傷つき毛嚢炎が出来る

髭を抜く時に肌ごと摘んでしまったり血が出たりする事が良くあります。 その肌に雑菌が入り込み炎症を起こす事により毛嚢炎(ニキビの一種)が出来る可能性があります。 見た目ニキビの様な物ですのでブツブツが出現し不潔な印象を与えます。

毛嚢炎を潰すと後が残る事も

毛嚢炎は白いブツブツで赤みを帯びており見た目にはニキビと殆ど変わりません。 膿が溜まって白い膨らみが出来ていますので、潰すと痛みを感じたり最悪跡が残ったりして 肌が非常に汚くなります。意図的に潰さず薬を塗って慎重に治す必要があります。

4.髭抜きは色素沈着の原因となる

髭を抜く事により肌がシミだらけに

髭を自力で抜く事は何らかの形で肌にダメージを与えてしまします。 炎症やダメージを負った肌の防御反応として色素細胞が活発化しメラニン色素が多く作り出され、 結果シミの様な物が肌に増えてきてしまいます

色素沈着は中々落ちない

色素沈着は汚れではありませんので洗っても落ちませんし、炎症ではないので2~3日で薬で治ったりもしません。 皮膚そのものの入れ替わり(ターンオーバー)で治る事が殆どですので1~2ヶ月掛かる事も多く、それ以上の日数を必要とする場合もあります。 髭を抜いて起こりうる一番厄介な状態となります。

髭を抜いて良い事は何もなし!

髭を抜いて気持ち良い事はわかりますが、それ以上に髭を抜く事はリスクが高いです。 脱毛にもなりませんし、むしろ肌が汚くなる事を助長する行為にしかなりませんので 自分で抜くくらいなら脱毛クリニックを利用するか、ひげ剃りで我慢をしましょう。

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

関連記事一覧

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

人気キーワード

新着記事

2019/04/18  19views

【体験記事】ゴリラクリニック福岡天神院でヒゲの脱毛を体験してみた4回目

2019/02/06  156views

ヒゲを脱毛するだけじゃない!デザイン脱毛でヒゲを整えよう

2019/02/01  168views

ヒゲの脱毛時の笑気麻酔と麻酔クリームはどっちが良い?

2019/01/30  81views

男にもVIO脱毛は必要?蒸れやニオイの悩みを脱毛で改善!

2019/01/29  330views

【体験記事】ゴリラクリニック福岡天神院でヒゲの脱毛を体験してみた3回目


人気記事ランキング

実は危険?除毛クリームはヒゲに効果があるのか

MONOVOとNULL!メンズ除毛クリームの効果や成分を比較!

【画像あり】NULL除毛クリームで髭を除毛してみた

COPYRIGHT©メンズ脱毛NEO