時間のかかるレーザー脱毛や光脱毛を早く完了させる方法は!?

ニュース 最終更新日:2018/09/28  ,   309views
レーザー脱毛を早く完了させる方法

「よし!クリニックに脱毛に行こう」と決めて脱毛に通い出したものの、実際に通ってみると「意外に回数や期間が必要だなぁ」と感じた方も多いと思います。

この様にクリニックに通って脱毛する場合、市販されている除毛クリームブラジリアンワックスを使った処理の様な、”自宅で簡単に処理が行えるもの”より時間や費用にコストがかかってしまうため、できるだけ早く終わらせたいと考えている人が多いようです。

なぜ脱毛には長い時間が必要なのか

毛周期

まず、前提としてレーザー脱毛や光脱毛は毛の生え替わる周期である毛周期に合わせて照射を行い、徐々に脱毛していく必要があるため、「毎日レーザーや光を当てて5日間で永久脱毛完了して!」といった希望は残念ながら通りません。

理由として、脱毛は成長期の毛しか処理が行えないためです。毛は以下の3つのサイクルから構成されており、綺麗に脱毛を行うためには毛周期(休んでいる毛が再び生えてくる周期)を見ながら施術を行わなければなりません。

  • 成長期…毛を作る細胞が活性化している状態
  • 退行期…毛があっても細胞自体が休んでいる状態
  • 休止期…毛が生えておらず、休んでいる状態

つまり、今から生えてくる予定の毛については処理の施しようがないという事。そのため、毛のないツルツルの肌を目指す場合、時期を待って毛穴から毛が出てきたタイミングで脱毛する必要があり、必然的に長い時間をかけて脱毛処理を行う必要があります。

時間短縮のために脱毛効率を上げるのが肝心

しかし、実は脱毛の効率を上げる方法があります。良く毛が抜ければ、その分、施術回数も減りますので、レーザー(光)脱毛を始める…あるいは続けている方には是非、以下の方法をオススメしたいです。

保湿を行い肌を乾燥させない

脱毛は「保湿」が肝心です。肌が乾燥していると脱毛の際に痛みを強く感じます。余りに痛みを訴えると、スタッフさんが照射パワーを弱めますので、それだけ脱毛効果が下がることもあるでしょう。乾燥した肌は皮膚のバリア機能が低下して水分量が減っている状態ですので、肌の水分が少ないと痛みが強くなる傾向があるようです。

そのため、レーザー脱毛や光脱毛を行う場合はしっかりと化粧水や乳液、クリームを塗って保湿しましょう。脱衣所にボディクリームを置いておいて、入浴後は必ず塗るといった習慣も大切です。特に脱毛後は照射の刺激により肌のバリア機能が下がっていますので、たっぷり保湿してあげるように心掛けましょう。

日焼けしない

日焼けをすると肌が乾燥します。日焼け止めをしっかりと塗ったり、日頃から服で肌を隠したりするなどして、日焼けしないように対策しておかなけれなりません。

そもそもレーザー(光)脱毛の光はメラニン色素に反応するレーザーを照射することで、熱を加えて組織を破壊させる仕組みです。色素が黒い部分が光を吸収して熱を持つため、日焼けしていると皮膚が光の熱を吸収してヤケドする可能性があり脱毛処理を断られる場合があります

ただ、一方ではメディオスターやジェントルヤグのような、「日焼けしてても脱毛OK!」と言うレーザー脱毛も現れています。まだ扱っているクリニックは少ないですが、「日焼けしてるけど脱毛したい」という方は一度クリニックで相談してみると良いでしょう。

毛の周期(毛周期)をきちんと把握したうえで脱毛を行う

先でも触れた様に毛の成長期に光を当てる事で毛が抜けます。逆に言うと他の時期に光を当ててもほとんど効果がありません。そのため、毛の周期に合わせて光を当ててもらう事が大切です。

毛の生え替わりの周期は男女でも違いますし、足やアンダーヘアといったパーツによっても違います。もちろん一人一人でも違いますので、脱毛のスタッフさんに「次はいつ来たらよいか?」と相談することで、毛周期を意識した脱毛を行え、効率的な脱毛が可能となるでしょう。

回数を気にせずにすむ「通い放題」でストレスなく脱毛を

ストレスも皮膚に良くないのが知られています。それは、ストレスによって皮膚のターンオーバー(生まれ変わり)が乱れ、バリア機能が低下するためです。

また、毛の濃い人はどうしても脱毛回数が多くなるため、ストレス無く脱毛する為にも何度でも通える「通い放題コース」を予め選んでおくことで、施術回数や費用を気にする事なく脱毛処理を行う事ができます

クリニックの通い放題プラン例~ドクターコバ(Dr.coba)~

無制限ヒゲ脱毛

ドクターコバは業界初の「無制限ヒゲ脱毛」を行っています。施術5回までは料金がかかりますが、施術6回目からは予約料100円(税別)のみで脱毛が出来るシステムです。

そもそもヒゲが薄い方以外は、5回程度の施術では脱毛完了とはなりませんので、この6回目以降は施術料金がかからないシステムは素晴らしいと思います。

ドクターコバ

ドクターコバ
施術方式 レーザー
店舗 東京都銀座区・愛知県名古屋市

全ての部位で施術6回目以降は予約料100円のみで脱毛を受けること可能なので、毛が濃い人でも毛が生えてくる限り脱毛を受け続けることができる。!

その他にも湘南美容外科クリニック等も通い放題プランを用意していますので、気になる方は気軽に電話相談等をしてみると良いでしょう。

レーザー・光脱毛を効率よく受けるポイントまとめ!

肌が乾燥すると毛の抜け方が悪くなるばかりでなく、抜けない事で通院する回数も増えてしまいます。結果的に時間とお金が必要以上にかかってしまい、施術者に大きな負担となってしまう場合があるため、脱毛を行う場合は効率よく脱毛出来るように正しい知識を付けておきましょう

~脱毛効率を上げる方法~
1、保湿で乾燥を防ぐ
2、日焼けしない
3、毛の周期を知る

私の体験談ですが、膝下の毛を剃りすぎて、濃い毛が更に濃くなり、足の裏側には埋没毛まで出来ていました。埋没毛とは脱毛で皮膚がダメージを受けすぎて角質が厚くなり、毛が皮膚の下に埋もれてしまっている状態のことです。

しかし、サロンのスタッフさんの指導通りに、まずスクラブ入り洗顔で足の角質を優しく取り、毎日たっぷり化粧水&クリームを塗り、時にはパックをしました。

そんなケアを続けること1ヶ月。脱毛に行ってみると、「凄い状態が良いですね!埋没毛も治ってますよ」とスタッフさんに言われて驚きました。確かに良く見てみると埋没毛が見当たらない。「保湿って凄い!」と思った瞬間です。

そして、その施術の後、一週間くらいで気持ちが良い程、ほとんどの毛が抜けていました!乾燥していた時は、光を当ててもらっても、毛が皮膚にしがみつくように抜けなかったのに…と本当に驚きました。

と言う訳で、レーザー脱毛・光脱毛をなさっている方には必ず「保湿」をしておきましょう。特に光脱毛はレーザー脱毛よりも回数がかかるもの。脱毛が上手くいけば、光を当てる回数も減り、その分お財布にも優しいです。脱毛中だけでもたっぷり水分等を与えて脱毛箇所を甘やかしてあげて下さい。

「これから脱毛しよう!」と思っている方も、まずは保湿です!皆さまの脱毛が成功し、快適に暮らせることを祈っております。

ドクターコバ

ドクターコバ
施術方式 レーザー
店舗 東京都銀座区・愛知県名古屋市

全ての部位で施術6回目以降は予約料100円のみで脱毛を受けること可能なので、毛が濃い人でも毛が生えてくる限り脱毛を受け続けることができる。!

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

関連記事一覧

医療美容ポータルサイト メンズビューティートーク

人気キーワード

新着記事

2019/02/06  70views

ヒゲを脱毛するだけじゃない!デザイン脱毛でヒゲを整えよう

2019/02/01  68views

ヒゲの脱毛時の笑気麻酔と麻酔クリームはどっちが良い?

2019/01/30  49views

男にもVIO脱毛は必要?蒸れやニオイの悩みを脱毛で改善!

2019/01/29  92views

【体験記事】ゴリラクリニック福岡天神院でヒゲの脱毛を体験してみた3回目

2019/01/24  76views

失敗?ヒゲの脱毛で全く効果が見られない場合にやるべきこと


人気記事ランキング

実は危険?除毛クリームはヒゲに効果があるのか

MONOVOとNULL!メンズ除毛クリームの効果や成分を比較!

【画像あり】NULL除毛クリームで髭を除毛してみた

COPYRIGHT©メンズ脱毛NEO